市内での移動

街の中心地であるパールストリートやコロラド大学周辺を散策するだけであれば、徒歩だけでも十分可能です。中心地から少し離れた所にある大型ショッピングセンターなどに行く場合は、HOPやJUMPなどの公共バスを利用すると便利です。自転車でも、市内のほとんどの場所に数分で行くことができます。

徒歩で移動する

パールストリートモールやコロラド大学周辺の散策が目的であれば、徒歩だけでも十分に移動が可能です。街には縦横無尽に歩行者用のトレイルが張り巡らされているため、車を気にせずに快適に移動することができます。とくに中心部のパールストリートモールは、車の乗り入れが禁止されており、歩行者優先の街作りが行われています。夏場に徒歩で移動する場合は、日差しが強く乾燥しているため、サングラス、日焼け止めクリーム、ウォーターボトルなどが必要になります。

関連カテゴリー : 市内での移動 | 私の体験談 [0]

バスで移動する

ボルダーはバスのシステムが非常に発達しているため、車がなくても主要な場所に移動することが可能です。料金は$1.75(2008年8月現在)ですが、コロラド大学の学生はIDを提示すれば無料で利用することができます。頻繁に利用されている路線は、市内の主要エリアを巡回するHOP、市内の北と南をつなぐSKIP、市内に西と東を結ぶJUMPです。バスの運賃、ルート以下、「続きを読む」をクリックすると、ボルダーでのバスの利用方法をまとめた記事が表示されます。

» 続きを読む

自転車で移動する

ボルダーはアメリカでも有数の「自転車に優しい街」として知られており、トレイルや自転車置き場などが非常によく整備されています。自転車を利用すれば、市内のほとんどの場所へ数分でアクセスが可能なため、市民の多くが通勤や買い物に自転車を毎日頻繁に利用しています。ユニバーシティーヒルにあるFULL CYCLEや、パールストリート沿いにあるUniversity Bicyclesなどの自転車屋では、自転車の貸し出しを行っており、短期滞在者も利用することができます。貸し出し料金は一日30ドル前後です。

関連カテゴリー : 市内での移動 | 私の体験談 [0]