在外選挙の手続き

アメリカに住んでいても、日本で行われる国政選挙に参加することができます。アメリカから投票を行うためには、まず「在外選挙人名簿」への登録が必要になります。登録の申請は在デンバー日本国総領事館で行うことができます。この申請が受理されると「在外選挙人証」が発行され、アメリカから投票を行えるようになります。

在外選挙人名簿への登録方法

■在外選挙人名簿の登録資格

満20歳以上の日本人

■必要書類

(1)*在外選挙人名簿登録申請書
(2)身分証明書(パスポートなど)
(3)滞在資格を証明する書類(アパートの契約書など)
*在外選挙人名簿登録申込書は総領事館の窓口で入手できるほか、総務省のホームページからもダウンロードできます(http://www.soumu.go.jp/senkyo/zaigai6.html)。

■手続きの流れ

(1)上記の書類を用意し総領事館で申請を行う
(2)日本の市区町村選挙管理委員会により申請が受理される
(3)総領事館で「在外選挙人証」が交付される
(4)投票が可能になる

■関連ウェブサイト

外務省ホームページ(日本語)−在外選挙

■問い合わせ先
在デンバー日本国総領事館
1225 17th St # 3000, Denver, CO‎>>地図
☎(303) 534-1151‎
FAX(303)-534-3393
開館時間:月〜金, 9am-12pm, 1:30pm-4:30pm
http://www.denver.us.emb-japan.go.jp/

関連カテゴリー : 在外選挙の手続き